妖怪コンサルタント

「そこの素敵なお嬢さん、もしかして妖怪でお困りかい?」


 


 

作者 りすな


ゴーストダウンロード


※本ゴーストのマスターシェルは帽子屋様に依頼して描いていただきました。ありがとうございました。

 
帽子屋様のホームページ「世界の終わり」


※本ゴーストは資料的な価値はゼロとお考え下さい。民俗学の研究で妖怪を取り扱うのであればご自身で調査されることを強く推奨いたします。 


ゴースト紹介


主なトーク内容

妖怪


 右側
 鈴木博通(すずきひろみち)
 33歳。
 かなりの女好き。
 妖怪とのトラブルで困っている人々に妖怪への対策を教えて回る「異形屋」という仕事をしている胡散臭い男。
 最悪の場合は妖怪退治も行うが、できることなら平和的に解決したいと考えている。
 ブルース・リーが好きでジークンドーを習ったこともある。

 藤原光(ふじわらひかる)
 バイトの助手、男。
 自然好きな大学生2年生。
 自然や動物とふれあえる仕事をしたいと思っている。
 のんびりとした性格だが、鈴木に「野生児」とあだ名されるほど活発な面もある。



戻る